天道流薙刀術の稽古に役立つ道着(なぎなた衣)には2種類。

今日は、
天道流薙刀術の稽古に役に立つ
道着について書いてみようと思う。

なぎなたの道着は、
なぎなた衣という。

なぎなた衣には二種類あって
袖にゴムが入っている物と
入っていない物がある。

天道流薙刀術で使う
なぎなた衣は
袖にゴムが入っている方で

ちなみに競技なぎなたも
同じものを使う。

私は、天道流薙刀術と
競技なぎなたの両方を
習っているので
なぎなた衣を三着買ったが

今は二着が普段の稽古用
もう一着は演武用にしている。

買う場合、女性の場合は
丁度良いサイズで良いと思うが
男性の場合、腕の筋肉等の兼ね合いで
少し大きめの方が良いと思うよ。

★薙刀衣(袖にゴム有り)

★薙刀衣(袖にゴム無し)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です