先日の天道流薙刀術の稽古。もう一度、細かい動作のチェック。

先日、天道流薙刀術の稽古へ参加した。

暑い中での稽古で集中力が欠けるかも知れないとも
思ったが意外と集中出来た。

初段の小長刀表の初段の型を
もう一度先生にチェックしていただいた。

薙刀で太刀を受けるタイミングや
手の通わせ方、斬り下げた時の手を置く位置、
身体の向き、肘の方向、足の開き方など
細かくチェックしていただいたことで

分かった事が沢山あった。

次回までに修正して行くようにしようと思う。

今回の稽古で一番勉強になったのは、
薙刀で斬る場合の振り方だった。

その内、薙刀で試斬をしてみたいと思う。

日本の古武道 天道流薙刀術 [ 美田村武子 ]

天道流薙刀術入門 剛直にして精緻!古流の<捌き>を学ぶ! 【DVD】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です