甲賀流忍者検定の写真。以前受検の際に撮ったもの。今年は開催するかな?

去年は、新型コロナウイルスの影響で中止になった。
「甲賀流忍者検定」。

令和3年6月に開催する予定のようだが
新しく「忍者検定 読み本 其の弐」も
発売されたので是非、開催して欲しい!

・甲賀流忍者検定 甲賀市観光ガイド

以前、受検した際の
写真がデジカメに残っていた。

甲賀流忍者検定会場入り口の写真。

忍者鍋と黒影ごはんの写真。

合格すると巻物で合格証がもらえる。

甲賀流忍者検定は、
忍者に関する歴史上の事から
映画やアニメの事まで
あらゆる関する問題が出る。

初級は、「読み本」で十分合格出来るが

中級以上は、読み本だけでは
ギリギリ合格出来ず

普段から、あらゆる分野の
忍者の情報を集めていないと
合格出来ないぐらいの難易度がある。

(まあ忍者だから情報収集能力も
 問われているのかもね!)

新しく令和2年8月に
「忍者検定 読み本 其の弐」
が発売された。

内容は、中級受験者対象に
なっているようだ。

甲賀市観光まちづくり協会に聞いてみたら
今年、甲賀流忍者検定が
開催されるかどうか協議中との事。

毎年、受験受付が
大体4月ぐらいからなので
それまでに新型コロナウイルスの状況が
よくなって欲しいと思う。

私は、初級に合格していて
次回は、中級受験なので
近々「忍者検定 読み本 其の弐」を
取り寄せて勉強してみようと思う(^-^)

結構、武士の歴史的な事も
問題に出るので
武道を学んでいる人にも
オススメな「甲賀流忍者検定」!

初級から受検するの人は、
「忍者検定 読み本」で
勉強して合格して合格証の巻物をもらおう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です