先日の剣道教室。木刀による剣道基本技稽古法の稽古。

先日、剣道教室へ行ってきた。

今は、
剣道一級審査科目と
木刀による剣道基本技稽古法
(今のところ竹刀で稽古)を稽古している。

早く打とうとすればするほど
打ちが小さくなるためそこを気をつけながら

まずは正面→小手→胴→突きの稽古から始まり
今回は前回やらなかった出ばな技や
返し技、打ち落とし技などを追加して稽古した。

防具稽古は、やっぱり面白い(^-^)

正確に打ちが出来、
早く地稽古が出来るように
頑張っていこうと思う(^-^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です