先日の剣道の稽古。本格修行開始。極めし剣の道。

先日、剣道の稽古へ行ってきた。

今回から心を入れ替え本格的に修行の開始。
毎回稽古が始まる2時間位前から来て
自主練習から始めている。

今までは構えや軽く打ち込み台を
打ったりする程度だったが
今回は、自主練習に時間から
竹刀を振りまくりで練習していた。

面、小手、胴の正確な位置を
身体へ覚えさせながら
何十回も竹刀を振って
気合いを入れていった。

稽古は、木刀による基本稽古法を少しやり
その後、すぐに防具稽古中心に行なわれた。

自主練でかなり体力を使い過ぎたせいで
途中でバテ気味になってきた。

試合で勝つために
体力をつけていくのは今後の課題だ。

走り込みみたいなのも良いが
出来れば竹刀を振りながらの
体力作りの環境を整えるために
剣道の稽古時間を増やそうと思っている。

今の状態から先日の企業剣道部で
鍛えている人達との試合の中で
勝ち進んでいくためには
技術的にも体力的にも劣っているため
何倍もの稽古量と体力が必要になると思う。

出来れば毎日剣道の稽古をしたいので
時間的な調整をしながら稽古場所を
探していこうと思っている。

次回は、いつもと別の稽古時間へ
参加するので気合いを入れて
頑張っていこうと思う(^-^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です