先日の剣道の稽古。剣道一級に向けた稽古。

先日、剣道の稽古へ行ってきた。

最近、剣道一級に向けた稽古が中心になってきた。

剣道一級の審査は、

防具を付けて竹刀での打ち込みと
木刀での基本技稽古法だ。

防具を付けて竹刀での打ち込みは
切り返し、面・小手・胴あと体当たり。

木刀での基本技稽古法は、
面・小手・胴・突きの組み合わせや
連続技がいろいろある。

覚える事が意外と多い。

一級審査は来年の春ぐらいで
まだ4~5ヶ月あるので
何とか覚えられるだろう。

来年中に初段になれるかな(*^-^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です