一番護身術に役に立つのはティンベー術かもしれない。

いろいろ練習していて気付いたのが
一番護身術に役に立つのはティンベー術かもしれない
ということ。

ティンベー術と聞いて
「あ~盲剣の宇水」

と閃いたあなたはるろうの剣心マニア。

そうティンベー術というのは
片手に手槍+片手に盾という
武器で戦う戦闘方法。

なぜ護身術に役に立つかと言うと
釵術やトンファ術は
正直そのまま護身術には使えない。

もちろん釵術やトンファ術の型を
素手に応用するという方法もなくはないが
簡単じゃない。

でもティンベー術は、普段持ち歩いている
鞄と傘である程度対応出来る。

ティンベー術は空手の動きに
どうつながるのかは正直微妙だが
護身術や武器の理解を深めるのには役に立つ。

護身術として武器術をやってみたい方は
ティンベー術が良いかもしれない。

中々教えているところが無いのが
つらいところだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です