最強の武術格闘技は存在しない。強いかどうかはその人のこと。

よくネットで最強武術格闘技は何か?と書かれているが

最強の武術格闘技は存在しない。

強いかどうかは、その本人のこと。

特定の武術や格闘技だけが強いというよりも
その本人が強いというだけ。

何かを学べば
最強になれるというのは幻想にすぎない。

だからそんなこと考えるだけ無意味。

最強武術格闘技を考えるより
いろんなものを実際に体験して
自分が生涯続けて行きたいと
思うものを見つけることが大切。

私も少なからず体験してみたが
本を読んだり動画を見たりだけでは、
分からない部分が必ずあるので
疑問に思ったり身につけたいを感じたものは
どんどん体験していく方が良いと思っている。

最強の武術格闘技は存在しない。

強いかどうかはその本人のこと。

だからこそ
自分を限りなく最強に近づけるために
出来る事をコツコツとやりながら
常に磨いて行こう。

いつか範馬勇次郎になれる
かも知れないという妄想を描きながら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です